空手の大会に向けて親子で練習頑張ってます!
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年08月31日 (日) | 編集 |
夏休み最後の土日は 久々にお友達&家族で過ごしました。

土曜日は 
かなた君ママが「英語教室でお祭りがあるらしいよ」と
ネットで見つけた情報をくれたので
どんな教室なのか どこにあるのかもよく分からず
ただ「無料」という言葉にだけ釣られて 
大雨の中、行ってきました(笑)

住所を頼りに なんとかたどりつき、教室の扉を開いてみると
やってました~。 狭い教室の中で こじんまりとしたお祭りらしきものが・・・・(笑)

ところが 玄関のところでしばらく立っていても
誰1人 スタッフが 「どうぞ~」「こんにちは~」「楽しんでいってくださいね~」
などと声をかけてくれない!!!!

勝手に入って 勝手にやれ?ってこと?

そういうわけで 勝手に入り 勝手にゲームをしてみました・・。

208311_20080902133113.jpg
狙いは もちろん 電車~!

208313_20080902133126.jpg
やった~! GETしたぞ~!!

特にみんなで何をするでもなく ただ外国人の先生が
ゲームコーナーの受付をしているだけのお祭り
日本人スタッフも 私達の顔を見ても何にも言わない~。

普通、パンフレット持ってきたり
簡単に教室の案内したり 営業トークするよね!?
あまりにやる気が感じられなくて 笑っちゃったわ~。

でも、ここは無料!! せっかくネイティブの先生がいるのだから
喋らなくちゃ 損!損!
ショウに「先生と話しておいで~」と
何度も先生のところに行かせました(^_^;)
電車を見せたり、自己紹介をしたり
楽しそうにコミュニケーションとってたよ!

たいして喋れないくせに 抵抗なく
先生とお話しに行ける度胸だけは すごいなって感心です。

日曜日は 葛西臨海公園水族館の無料券があったので
(また無料!!
家族で行ってきました。

2083112.jpg
恒例のマグロとの背比べ。
ショウ、100cmちょっとになっていました!
いつの間に100cm、超えたんだね~

そして~ 本物のマグロさん(*^_^*)

208316.jpg
ショウは マグロ大好きなので 
ものすごく真剣に観察していたよ!
きっと いつも食べている切り身が こんなに大きな魚だったと知って
ビックリしたんじゃないかな~?

208314_20080902133133.jpg
 食い入るように見ています

マグロだけじゃなく、1つ1つの魚を じーっくり すごく真剣に
観察しているの! だからなかなか次の水槽に移ろうとしない!
それはいいんだけど 出口になったときに
「もう終わりなの? もう1回見たいよ~」なんて言うもんだから
結局 水族館の中を2周まわることに・・・(^_^;)
お魚、そんなに好きなのかな~??

208319.jpg
「うわ~! ポニョポニョしてる~!!」
ひとでを触って大喜び

や~っと水族館を出たら 今度は駅前の噴水に大興奮

208315.jpg

「ちょっとだけ濡れるならいいよ!」って言ったのに・・・

208318.jpg
ずぶ濡れです

208317.jpg
「キャハハハハ~!」

駅前の噴水でこんなことしているもんだから
通行人が み~んなショウを見て笑っていたよ(^_^;)

シメは 回転寿司に行って さっき見たお魚たちを
いただきました~(笑)

2083110.jpg
    「マグロ おいしいね~

スポンサーサイト
2008年08月29日 (金) | 編集 |
8月18日から10日間行われた 後期のサマースクールも
無事終了しました。
この夏休み中 体調を崩すこともなく 前期、後期17日間全て
元気に通うことができて本当に良かったです!!

208294.jpg
 お世話になったスティーブン先生

後期のレッスンは恒例のカヌー乗りや流しそうめんの他に
染物をしたり ヨーグルト作りをしたり ソリ遊びをしたりしたそうです。

あっ、この真夏に どうやってソリ遊びをしたかというと
車の後ろに大きなソリを紐でくっつけて 広い園庭を
グルグルと3周 車で引っ張って走ったそうです(笑)
これがスリルがあって相当 面白かったらしい(*^_^*)
普段の生活では 体験できないようなことをいっぱい出来て
本当に行かせてあげて良かった~!

208292.jpg
最後の日のバザーでは お面を買ってきたよ!
他の子は ぬいぐるみとかおもちゃとか たくさん品物を買っているのに
ショウはこれ1つだったから
あれ??と思ったら どうやら後は全部 お菓子を買って
その場で食べてしまったそうです(笑) 
やっぱり 食いしん坊は食に走るんだね(^_^;)
それでも お面を買えて本人はとっても満足気
しかも今まで こういうヒーロー系には見向きもしなかったのに
「かっこいいから買ったんだ~」なんて言っちゃって
まわりのお友達に影響を受けて
少しずつヒーローものに興味を持ち始めたかもしれません~。
(でも このお面が何のキャラクターなのか、本人も私も分かっていないのですが・・

自然の中で遊びながら楽しく英語を学ぶここのインターナショナルスクール、
そして 自由に遊ぶ時間は全くなく お勉強ばかりの普段の幼稚園・・・。
正直 毎日ここで楽しそうに遊んでいるショウを見ていたら
普段の幼稚園に行かせるのが可哀想になってきちゃいました。
ここがうちの近くだったら 絶対に通わせたいのにな~・・・

208293.jpg
 毎日 遊びすぎて泥んこ!!

でもまぁ、今度は春休みに外部の子も参加出来る
スプリングスクールがあるというので またこれに行かせてあげたいと思います。
そして サマースクールの間、ずっと実家に帰らせてくれた旦那様、
ありがとうございました(*^_^*)

最後のサマースクールの後は 2週間ぶりに自宅に帰宅し
その後すぐプリスクールのお友達9ファミリー 総勢24名で
夕食を食べに行きました。

208291.jpg

もちろんファミレスに行ったのですが
こんなに大人数だと もう子供たち、興奮して大騒ぎ!!
まるで動物園のようだったわ(^_^;)
そんな状態の中、 タイ人のお友達が10月にタイに帰ってしまうことが
わかり 少し寂しいお食事会でもありました・・・
初めて出来た外国人のお友達だったから
本当に寂しいよ~。

離れていても ずっと仲良くしていけたらなって
思います。

2008年08月23日 (土) | 編集 |
実家の町内でお祭りがありました。

ここの住人でなくても 誰もがお神輿を担げるということなので
ショウも張り切って参加させてもらうことに!

・・・がしかし
嬉しすぎて会場まで全速力で走って行ったため
途中で思い切り転んでしまい大泣き

2082311.jpg
「ばあば~~ だっこぉぉぉ~~~
ショウの泣き顔、本当に情けない(笑)

それでも、お神輿会場に到着し、はっぴを着させてもらい笛をもらうと
すっかり上機嫌に (単純)

2082310.jpg
「さぁ~ これから出発ですよ~!」

 お神輿初体験のショウ、ちゃんとみんなと一緒に歩けるかな~?

208238.jpg
   「わっしょい! わっしょい!」

 お! ちゃんと歩いてました~(*^。^*)

208239.jpg
「わっしょい! わっしょい!」

結構長い距離だったのですが 最後まで歩くことができました~。

208237.jpg
「ボク、頑張ったですよ~!」

お祭り会場では他にも様々な催しが行われていて
スイカ割りにも挑戦しました。

208236.jpg
スタート地点で一歩も歩かず 棒を地面に叩きつけ、
会場を笑いの渦に巻き込んでしまいましたが 
気を取り直して 再START!

208235.jpg
今度は 誘導のおじちゃんを叩きそうになり
またまた大笑い(^_^;)  結局地面をカツンと軽く叩いて終了~。

208234.jpg
    「なんだ、割れてないじゃん!」
そのクセ いっちょまえなことを言う3歳児です

208233.jpg
     「おいしいね~!」

この後、餅つきにも挑戦!

208232.jpg

つきたてのお餅、すっごく美味しくて最高だった~!

208231.jpg
   「おいしすぎる~!」

ここで ポツポツと雨が!!!
本当は夜から 打ち上げ花火とビンゴ大会があり、
これを1番楽しみにしていたというのに雨で中止
なんだか不完全燃焼のお祭りになってしまいました・・・

でもショウは 遊び疲れて 家に帰ってあっという間に寝ちゃったから
どっちにしろ花火まで体力持たなかったかな。
また来年のお祭りに期待したいです!
2008年08月18日 (月) | 編集 |
お葬式などで お盆休みをバタバタと過ごし 15日(金)に家に帰宅。
16日(土)は久しぶりに家族みんなでお出かけしました。

お天気が良かったので 行き先は近くのプール!
ショウは ずっとお外で遊べていなかったので大喜びです

・・・がしかし お盆休みの土曜日ということもあって
プール、大混雑
流れるプールは まるで芋洗いのよう(^_^;)

conv0010_20080823101933.jpg

それでもショウは楽しかったようで
特にこの滑り台は 何度も何度も並んで
滑っていました!

208226.jpg
  「キャァァァァ~

途中、「ボートに乗りたい!」というので乗せてあげたら・・・

conv0008_20080823101911.jpg
最初は大喜びで乗っていたくせに
思うように操縦できず パパとママのところに
なかなか近づけない事が 悲しくなってしまったようで・・・

conv0009_20080823101921.jpg
      
 大泣き(笑)

conv0007_20080823101858.jpg
「あぁ~ こわかった~

情けないヤツです(^_^;)

17日(日)は 実家に里帰り。
18日から再びサマースクールの後期が始まるからです。
母は しばらく後始末などで広島に残るため、
5日間 父と私とショウの3人暮らしです。

夜は 父が稲庭うどん、
私が おかずを協力して作ったよ!!

208223.jpg
私もショウも 父とゆっくり過ごす機会があまりなかったので
この5日間は とても貴重な時間になりそうです!

208221.jpg
         「じいじ~ おんぶ~

208222.jpg
     「もっと おんぶしてよ~
     じいじ 「参りました~

18日(月)からは 後期のサマースクールSTART!
森林の香りと羊さん、そして先生達が優しくお出迎えしてくれました!

後期は プリスクール、幼稚園とずっと一緒のクラスの
ミナちゃんも一緒なので なにかと心強いです

208225.jpg

208224.jpg
「メリーさん、これからもよろしくね~!」
2008年08月15日 (金) | 編集 |
お婆ちゃんが亡くなって 悲しみに浸っている間もなく
バタバタとお通夜、お葬式の準備に追われることになりました。

そもそも、両親も私も お見舞い で来ていて
すぐに帰る予定だったので
着替えも肌着も ましてや喪服なんて
持ってきてもおらず、急いで買いに走ることになりました

その間 両親や曾おじいちゃんは ずっと葬儀屋さんと
お葬式などの打ち合わせ。
私は葬儀場での お葬式の経験がないので
お花やお料理、祭壇などすべてのものにランクがあることや
お葬式には司会者まで来るなんて知らず
ただただビックリして聞いていました。
なんだか 決めることは結婚式と変わらないよね。

お通夜の前には
お婆ちゃん、 綺麗にお風呂に入れてもらいシャンプーまで
してもらい、母と母の妹によってメイク。
お化粧をすることは知っていましたが
お風呂に入ることは知らなかったので これにもビックリしてしまいました!
お婆ちゃん気持ちよかっただろうな。

メイクを終えたお婆ちゃん、あまりに綺麗でこれまたビックリ!
本当に亡くなってしまったのだろうか?
今にも起きだしそうな感じで ずっと見つめてしまったよ
それにしてもお婆ちゃん、昔から綺麗だったけど
どんなに近くで見ても 76歳なのに 全くシワ、くすみ、毛穴がないのー!
正直言って 私よりもお肌が綺麗!!!
羨ましいー!!
どんなお手入れをしたら こんなお肌が保てるのだろうか?
亡くなる前に 聞いておけば良かったよ・・・・。
葬儀場の人もお通夜に来られた方もみんな口を揃えて
「綺麗ね~。 眠っているようだわ」って言ってたよ。
どんな時も 身だしなみに気をつけてオシャレだったお婆ちゃん。
最後までみんなに「綺麗」って言ってもらえて良かったね!

お通夜の前には お爺ちゃんと気分転換に
パフェを食べに行ったよ。

208113.jpg
         「曾じいじ、あ~ん

208114.jpg
     「おいしいね~

ショウの明るさで お爺ちゃんの気持ちが少しでも元気になってくれたらいいな。

お通夜、お葬式は親族、親しい友人だけが集まり
温かい雰囲気で行われました。
長時間 ショウが座ってお経を聞いていられるか心配でしたが
そんな心配は全くいらず、
お経がいい子守唄になり スヤスヤ眠ってくれました(笑)
私もちょっと寝てしまいましたが
お経って さーっぱり分からないわ~。

お葬式の後、お爺ちゃんが言っていた言葉が胸に響きました。

「60年間連れ添ったけど 全然飽きない人だったな~。」

その言葉通り、本当に仲が良かったんだよね。
10年間 お婆ちゃんの介護、家事全てを
誰にも頼らず1人でこなし、大変だったろうに
泣き言1つ言わず 本当によく頑張ったなって思うよ。
お婆ちゃんは こんな優しいお爺ちゃんを心から信頼し
お爺ちゃんも 全力でお婆ちゃんを守り
究極の夫婦愛を ここに見たような気がしました・・・。

こんな夫婦に私はなれるのかなぁ。。。
なれるように今から頑張らなくちゃね。

208115.jpg
お婆ちゃんの代わりにはならないだろうけど
これからは 私やショウがいっぱいお爺ちゃんの話し相手になってあげるからね!

お葬式の帰り道、夜空を見上げたショウが
「曾ばあば、星になっちゃったんだよね」ってつぶやいたよ。
ちゃんと亡くなったことを理解しているみたい。
星になったお婆ちゃん、これからは天国で安らかに
私たちを見守っていてね
今まで 本当にありがとうございました。
2008年08月12日 (火) | 編集 |
「おばあちゃんの容態が悪いから広島にお見舞いに行ってきます」

母から電話があり、両親が10日、広島に向かった。

数年前から糖尿病と闘ってきたお婆ちゃん。
数ヶ月前から癌も併発し かなり弱ってるとの事・・・。

お婆ちゃんにとって 元気の源は ショウ君。
たわいもない事でも ショウの日常の話を聞くだけで
ケラケラと病気とは思えない大きな声で電話口で笑ってた。
会いに行った時は すごく嬉しそうに 愛おしそうにショウを
抱きしめて 笑ってた。

「今すぐ、お婆ちゃんに会いに行かなくちゃ絶対に後悔する!!」

そう思ったと同時に お盆なのに新幹線の時間も調べずに
家を飛び出してた。
妹も同じ事を思ったみたいで 「今すぐ広島に行く!」と言うので
東京駅で待ち合わせをして 一緒に広島に行くことにした。

東京駅で妹と会ってビックリ!
同じような真っ赤なTシャツを着ているの!
「お婆ちゃんに元気になってもらいたいから
1番明るい色の洋服を選んできた」
っていう理由も同じで さすが姉妹って考えることが
一緒なんだな~って嬉しくなっちゃった!
ちなみにショウも派手なオレンジ色のTシャツ。

幸い、グリーン車なら なんとかチケットを取る事が出来て
11日、両親より1日遅れで
派手な3人組は
お昼の新幹線に飛び乗ることができた。

208111.jpg 
「大好きなN700系に乗るですよ~!」

ショウは 新幹線に乗れて大はしゃぎでしたが
途中で2時間ほど寝てくれたので
なんとか4時間の道のりを 騒ぐことなく過ごしてくれたので助かりました。

208112.jpg
「ボク、いい子にできたよ!」

広島について そこからタクシーでお婆ちゃんが入院している病院へ。

いつもだったら 私たちを見たら
「ショウ君~ よく来たね~ 大きくなったね~!」って抱きしめてくれるのに 
そこにいたのは
ベットで酸素マスクをして苦しそうに息をしている お婆ちゃんの姿だった・・・。

ちょっと前まで 元気にしてたじゃない!?
3月に会いに行ったときは 一緒にご飯食べて遊んだじゃない?
まだあれから4ヶ月しか経ってないよ?
信じられない・・・。

呼びかけても反応なく 目も閉じたまま・・・。
このまま逝ってしまうの?
どうしても どうしてもショウの姿を見せてあげたくて
何度も耳元で 「おばあちゃんー!ショウ君と遊びにきたよ~」って
話しかけた。 
ショウも小さな手で曾ばあばの手をにぎりながら
一生懸命 「曾ばあば~ ショウちゃんだよ~ 起きて~」って
話しかけてた。

そしたら 一瞬、お婆ちゃん 目を開けて私たちを見たの!!
本当に一瞬。
その時 意識が戻って
私たちが来たことに気づいてくれたような気がしたんだ。

実際、夜8時、ショウを寝かせなくちゃいけないから
病室を出るときに 
「おばあちゃん、また明日来るからね!」って声をかけたら
手をあげようとしたの。
バイバイしようとしたのかも。。。
私たちのことが分かっているってことだよね?
それだけでも来て良かった~って心から思った。

ここで 父と妹とショウと私の4人は近くのホテルに。
曾じいじと母と母の妹は病室に残り、朝まで付き添うことになった。

ところが いつも8時には寝るショウが
この日に限って なかなか寝ないの。
そういう私たちも なんだか落ち着かない・・・。

夜10時、母から
「呼吸が止まる回数が多くなってきた」と電話。
父と妹が急いで病院へ行こうとすると
ウトウトしかけていたショウも 飛び起きて
「ショウちゃんも行くー!!!」とすがりついてきた。
私が 「もう遅いからショウはママと寝てよう」と言ったら
「どうしてショウちゃんは行っちゃ駄目なの~?」って
泣き叫ぶの。
今まで寝なかったということは ショウも何かを感じてるのかもしれない。。。
そう思って 再び全員で病院へ駆けつけた。

母の言うとおり
お婆ちゃんの心拍数をうつしているコンピューターの数字は
5分ごとに0に・・・。 
その度に 全員が「おばあちゃん~!!起きて~!!」と叫び
心臓をマッサージしたり ゆすったりして 
お婆ちゃんを あの世から 引き戻す。
このまま眠らせてあげたほうがいいのかな?という気持ちと
まだまだ眠らせない!という 複雑な気持ちが混ざり合いながら
みんな必死に お婆ちゃんに付き添っていた。

12時頃、心拍が安定してきたので
父と妹と私とショウは いったん引き上げることに・・・。
こんな時間まで ショウはよく頑張ったものだ。

そしてホテルに戻って ウトウト寝かけていた
早朝3時55分、
母から 「お婆ちゃんが息を引き取りました」と連絡がありました。

入院する直前まで 見えない目で虫眼鏡をくっつけて
一生懸命 ショウの写真やブログを読んでいたお婆ちゃん。
ショウの成長を何よりも楽しみにしていたことが
分かっていたのに どうしてもっとブログを更新してあげなかったんだろう・・・。
どうして もっと電話して声を聞かせてあげなかったんだろう・・・。
どうしてもっと遊びに行ってあげなかったんだろう・・・・。

後悔したらキリがなくて
涙が止まりませんでした。

2008年08月06日 (水) | 編集 |
幼稚園の同じバス停のみんなで
近くの自然公園に遊びに行きました。

夏休みなので 来れない人もいましたが
年少さんから年長さんまでみんなで集まって遊ぶのは
初めて!! 

208061.jpg
なんとか撮れた集合写真。 

この公園は
芝生ゾーン、アスレチックゾーン、川ゾーンと分かれているのですが
暑いので私達は 当然 川ゾーンへ~。

208062.jpg
川の中には たくさんのザリガニがいて 
気づくと みんな必死にザリガニ探しをしていたよ!

208063.jpg
「み~つけた~!」

必死に探していた割には
ザリガニが恐かったようで
せっかくお友達が捕まえたのに(しかも女の子)
触ろうともしなかったよ(^_^;)
男の子なのに本当に臆病だわ

208064.jpg
「ボクは 水遊びのほうがいいんだよ~」

子供たちも 思いきり遊べたし
親もも 普段あまりお話出来ないママさん達と
ゆっくりお話できたし とても楽しい1日になりました

208065.jpg
「木登りも したよ~」

2008年08月03日 (日) | 編集 |
翌朝は ホテルの無料のアクティビティ、
モーターボートクルージングに参加しました。

208314.jpg
   「いってきま~しゅ

小さな子供もOKなので たいしたことないと思っていたのですが
結構なスピードで海上を走りぬけ 曲がるたびに
ボートが右へ左へ振り落とされそうになるくらい傾き
迫力満点でした!!!

もちろん スリル系大好きなショウは・・・

208313.jpg
「うわ~

208312.jpg
「たのし~い!!」

泣いている子も多かったのに 
降りた後 「もう1回乗りた~い!」とリクエスト!
結局 2回も乗りました(^_^;)

この後、チェックアウトを済ませ
母と妹は熱海駅近くの美術館へ。
私とショウはホテルに残り
室内プールで遊びました。

208311.jpg
今回は お顔を水につける練習をしたよ!
結局1秒しかつけられなかったけど~

プールで1時間半くらい遊んでから
熱海駅で 再び母と妹と合流~。

一緒にランチをしました。

208310.jpg
今回も 海の幸

20839.jpg
大好きなマグロは食べるのが早い~!
熱海はやっぱりお刺身が美味しかった~。

20838.jpg
「ピッピちゃん はい、ど~ぞ!」
ぬいぐるみにご飯を上げることもかかしません(笑)
(ちなみにこのぬいぐるみ、電車を降りたところで
知らないおじさんにもらっていました

食後はデザート
このお店を出たお向かいに 美味しそうな甘味処があったので
ひとやすみ

20837.jpg
私は宇治金時、ショウはわらび餅をセレクト!

20836.jpg
ものすごく美味しくて 結局 わらび餅はおかわりしました(笑)

帰りの電車は ショウが大好きな
スーパービュー踊り子に乗車

20835.jpg

初めて乗ったんだけど ものすごく大感激しました!!

感激 その①

20834.jpg
足が伸ばせる 余裕の広さ!!

感激 その②

窓がすごく大きくて 景色が良く見える。
2階の座席からは 運転席や先頭の景色が見渡せたよ。

20831.jpg
              ショウ、仁王立ち(笑)

感激 その③

1階がキッズルームになっていた!

20833.jpg

扉を開くと・・・

20832.jpg
幼稚園状態(笑)
ここなら誰にも迷惑かけることなく走れるし
騒げるので 子連れには助かりますね!
ショウはすっかりこの部屋が気に入ったようで
お昼寝もせずに ここのお友達と
ずっと楽しそうに遊んでいました。

熱海も楽しかったし
電車も快適だったから
スーパービュー踊り子号に乗って
是非また熱海に行きたいな~。

2008年08月02日 (土) | 編集 |
前期のサマースクールが終わった週末に
母と妹と一緒に熱海旅行に行ってきました。

conv0018.jpg
    踊り子号に乗って出発だよ~!

電車好きのショウは 電車に乗れることが嬉しくてたまらない様子!
車内でも終始歌をうたったり おやつを食べたりご機嫌でした。

conv0017.jpg
 「ポ~ニョポ~ニョ さかなの子」 
(ショウは只今、ポニョの歌が大ブーム

1時間半ほどで熱海に到着~
熱海らしく駅前には 足湯があったよ!

conv0013_20080805180230.jpg
   「きもちいいね~

本当にこの足湯、足の疲れがいっぺんで取れるほど
気持ちよかったよ~。 おすすめです

熱海についたら ますは腹ごしらえ~。
駅前のアーケードの中を散策。
ショウは 食べ物のアンテナが常に立っているようで
美味しそうな お店を見つけては勝手に入ろうとしていたわ

conv0016_20080805180251.jpg
「こっちのお店 行きたいよ~!」

親の手を振りほどいて
ちゃっかり試飲コーナーで はちみつドリンクなんか
飲ませてもらっちゃっていて笑えたよ。

さてさて、昼食は 熱海に来たということで
海の幸~

conv0015.jpg
 ショウは いくら丼を注文

conv0014.jpg
美味しいものは 食べるのが早いのよね~(^_^;)

この後は 今回の宿泊先、
ホテルニューアカオへ。

古いホテルだと聞いていたので
正直あまり期待していなかったのですが
ここ、子連れには すご~く良かった~!!

conv0011_20080805180218.jpg
 まず この広~いロビーでチェックイン!

conv0012_20080805180224.jpg
ここにはいつでも自由に来ることが出きて ジュースやコーヒーが
好きなだけ飲めます!!

conv0010_20080805180212.jpg
お部屋は全室オーシャンビュー

室内にはプール、外には海を仕切った オーシャンプールがあって
ライフジャケットを着て シュノーケリングをしたりして
自由に遊ぶことが出来ます!

conv0007_20080805180153.jpg

大人でも足が届かないくらい深かったので
ライフジャケットをつけていても恐かったよ

conv0008_20080805180200.jpg

ショウもビビリまくり(^_^;)

conv0009_20080805180206.jpg

夕食は こ~んな豪華なところで
マジックショーを見ながらのコース料理です

conv0006_20080805180146.jpg

conv0005.jpg
5歳までは無料で このお子様ランチがついてくるよ~!
(これにオムライスがつきます

conv0004.jpg
   「う~ん 幸せ

conv0002_20080805180117.jpg
マジックショーは 女の人が体を斬られたり宙に浮いたり・・・(笑)

conv0003.jpg 
「あの人 なにやってるの~?」
ショウはマジックの意味が全然分かっていなかったようですが(^_^;)

conv0001.jpg
お部屋に戻った後も 布団の上で大ハシャギ!

本当は夜8時半から 子供のためのお餅付きや屋台が
あったんだけど さすがに遊び疲れて
7時半には寝ちゃったよ。

テレビを消したら 聞こえてくるのは波の音だけ
その音をBGMに 心地よく私達も眠りについたのでした~。

 2日目につづく

2008年08月01日 (金) | 編集 |
今日でサマースクールの前期が終了になりました。

毎日40分の道のりを 2往復・・・。
最初は 「大変だな~」なんて思っていたけど
車の中でのショウとの2人の時間は
一緒に手をつないで歌をうたったり 
色々なおしゃべりをしたり それも楽しい思い出になりました。

ただ1つ難点なのが、
ちょっと早くお迎えに来てしまった時に
時間をつぶす場所がナイ!! ということ。

Cafeでもあれば コーヒーでも飲んで待っていられるのですが
なんせここは 山の中!!
見渡せど お店1件ありませ~ん。
今日は30分も早く到着してしまったので
唯一あった このお店で時間を潰しましたよ。

20811.jpg

野菜直売 (笑)

20812.jpg
どの野菜も ぜ~んぶ100円
安い上に、どの野菜も新鮮で
(きゅうりは花が咲いてたよ!) 
とっても得した気分です

話は戻り、サマースクール最終日は
みんなで流しそうめんをしたそうです。
流しそうめんなんて 私はしたことがないから
想像しただけで楽しそう!!

ランチを食べた後だったにもかかわらず
みんな ビックリするほど食べたとか(笑)

お迎えの後も お友達と木登りをしたり
虫取りをしたりして 夕方まで森の中で
遊びました。

20814.jpg

20813.jpg

後期は18日からスタートなので
しばらく この森ともお別れです。
ちょっと外にいるだけで 恐ろしいくらい
蚊にさされますが(笑)
戻ってきたら またいっぱい遊ぼうね! 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。