空手の大会に向けて親子で練習頑張ってます!
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年11月29日 (金) | 編集 |
私のストレス解消法は気の合うお友達とのおしゃべり!
もうこれにつきます。
何時間でも喋っていられる自信アリです。

今週は、お仕事がお休みの日が多かったので
2日連続でお友達とランチに行ってきました。

1日目は同じ職場の女の子たちと。
な~~んと2人とも20代

dc112901.jpg

ポカポカした日だったので、外の席でランチしました。
ビュッフェだったから みんな食べる食べる~!
気づいたら4時間も食べつづけてたわ(笑)
手前の焼きたてパンケーキが美味しすぎて
おかわりまでしちゃったし

でも20代ってほ~んと若いな~・・・
もちろん社会人だからシッカリしているんだけど、
まだ結婚もしていないし これからの未来がある感じ。
私の未来は もう老後しか見えないからなぁ
もっと若い子からフレッシュなパワーもらわないと(笑)

2日目は同年代の主婦友とランチ!

昨日は私が最年長だし、場を盛り上げないといけないと思って
気を使ったけど
今回は同年代で話題も一緒だし やっぱり居心地いい~

これまた気づくとお店を2件もハシゴして ずっと
おしゃべり楽しんじゃったわ!

そしておしゃべりは、これだけでは終わらない!
私がとっても大切にしているのは息子とのおしゃべりタイム。

平日でも忙しい時でも 必ず向き合っておしゃべりする時間を
作っています。
お風呂の中は特に話し易いから ついつい1時間くらいも
しゃべっちゃって、すっかり寝る時間を過ぎちゃってることも
どんなにくだらな~い事や、子供の意味不明の話でも
ちゃーんと相槌を打って聞いてあげます。
そしてかかせないのが「それでショウはどう思うの?」と
質問すること。
自分の考えていることや思っていることを発言させることによって
コミュニケーション能力が上がることにも期待できます
やっぱりどんなに頭が良くても 話術やコミュニケーション能力がない人は
人にも好かれないし、社会人としても使えないと思うしね!

おかげでショウの学校生活のことや 考えていることがよ~く
分かるので このおしゃべりタイムは できるだけ長く
続けていけたらなって思います。

スポンサーサイト
2013年11月24日 (日) | 編集 |
最近のショウは クラスに親友もたくさん出来たようで
学校から帰ると すぐに公園に遊びに行きます。
まだまだ男女一緒に遊んでいるようで、
今は木のぼりや、かくれんぼ鬼ごっこ(隠れながらおにごっこをするらしい)
鉄棒綱渡り(鉄棒の上を歩くらしい)が流行っているのだとか。

幼稚園の時から 毎日遊んでいるこの公園。
年齢が上がるにつれ、遊び方も変わってきていますが
遊具も何も変わっていない同じ公園で、
次々と自分達で夢中になれる遊びを考えて楽しめるということは
素晴らしいことだなって思います。

だけど最近 平日だけでは飽き足らず
土日も公園に行って遊ぶようになってきました。
今日は、パパとショウは2人で東京モーターショーに行く約束を
していたのですが、ショウったら
「ぼく、やっぱり友達と公園で遊びたい。モーターショー行きたくない」
と言うではないですか!

「公園はいつでも遊べるけどモーターショーは今しか行けないよ?」
と言っても 
「公園の方がいい!」
と言い張るので 結局パパは1人でモーターショーに行きました
パパ、可哀想~。

んで、ショウは午前中から公園にGO!
誰と約束しているわけでもないし、日曜の午前中に
お友達がいる可能性は低い気がしたので
私も付き添ってあげることに。

久々にショウの公園遊びに付き合ったら
ショウがお友達と今、流行っている遊びを嬉しそうに
見せてくれました。

dc112414.jpg
まずは木登り。
枝ごとに○○ちゃんの部屋 ○○君の部屋と
場所が決まっているそうで、
ショウのお部屋はな、なんと~、

dc112421.jpg
 こんな場所でした!!

落ちないか、冷や冷やしたわ

そして これも流行っているという鉄棒綱渡り。

dc112424.jpg
こ、こ、こわすぎる~

3年生、こんな危険な遊びをしているのね
でも、外で元気に遊ぶことは子供にとって1番大切なことだと
思うので 温かく見守ってあげたいと思います。

そうこうしているうちに、同じクラスのお友達が
1人、2人・・・と集まってきて
ハイ、ママは不要になりました(笑)

結局 途中でお昼を食べに家に帰り、
食べ終わったらまたすぐに公園に行ってしまいました。

だんだんと、親と遊ぶよりも子供同士で遊ぶほうが楽しく
なってきて 自立が始まっている時なのでしょうね。
そして だんだんと親は不要になってくるのね~
あぁ~寂しい~。 

2013年11月14日 (木) | 編集 |
最近、息子の作文が面白いです。
ちょっとここでご紹介。

「テーマ:もったいないと思うこと」

ぼくがもったいないと思ったことは、お母さんのくつです。
数えきれないほどあるのに、いつも買って来ます。
でも、理由があるそうです。
えらい人に会う時は、黒いりっぱなくつ。
オシャレな時は、はでで ぎょうぎょうしいくつ。
かわいく見せたい時は、ヒールの高いくつと
すべてパターンがちがいます。
でも、同じようなくつも一そくニそくあります。
足なんてだれも見ないはず。たかが くつです。
コートならいいと思います。
ぼくは小さくなったのしか かえません。

・・・これを見たとき、思わず噴き出してしまいましたよ~。
そっかー、自分は靴が小さくなった時しか買えないのに
ママはしょっちゅう買ってくるのが もったいないと
思っていたんだね(笑)
まさか、こんなところをチェックされていたとは~。

そしてもう1つは「将来の夢」について・・・。

ぼくのゆめは、フジテレビのアナウンサーになることです。
それで、たくさんの番組に出て みんなに知られたいです。
なぜなら、いつも見ている「めざましテレビ」に出てくる人たちが
かっこよかったからです。
これから、学校の司会をやったり、アナウンサーにつながることを
がんばりたいです。

・・・めざましテレビに出ている人でかっこいい人っていたっけ!?
も、もしや蝶ネクタイの軽部さん!? 
今までずっと「宇宙飛行士」か「建築家」になりたいと言っていたのに
ここにきてガラっと夢がかわりました。
いつも、食レポを見て
「このアナウンサーの人たち、ただで食べれるの?」
なんて聞いてくるので、もしかしたらその部分だけに惹かれたのかも
しれませんね(笑)

夢を持つことはすごくいいことだと思うので
是非、夢に向かって頑張ってもらいたいですね。

さて、息子が美味しいものを食べてるアナウンサーを見て
「いいな~」と羨ましがっているのをよそに、
私はこの日 母と一緒に近くに出来たフレンチのお店に
ランチに行ってきましたよ。

dc111701.jpgdc111702.jpg
dc111703.jpgdc111704.jpg

落合シェフのところで修行をされていた方だけあって
味が繊細で本当に美味しかった~!!!
母とも久々におしゃべり出来て楽しかったです。
2013年11月11日 (月) | 編集 |
昨日は空手の地区大会がありました。

息子から遅れること2年。
今年の5月から空手を習い始めた私にとっては
初めてのデビュー戦であります。
(緊張してあまり眠れなかったわ

まずは息子の型試合からスタート。

1回戦は副審4人と主審1人全員一致でショウの勝ち!

その勢いで頑張れ~!!と思いながら2戦目。

dc111112.jpg
ショウの方がカッコよく決まっていたように見えたのですが、
副審4人は2対2で判定が対立。
(主審はどっちを挙げるか~!?)とドキドキしながら
祈るような気持ちで見ていたら
残念ながら相手の方を挙げてしまいました
ショウも良かったんだけどね~・・・。
写真で見ると、ショウの手の突きの位置がちょっと高いでしょ?
ここ、低くしなくちゃいけないんです。
こういうところで減点されてしまったんじゃないかと思います。
空手の型って本当に細か~いところを見られるので
手の先からつま先まで神経を使って気をつけなければ
いけないので大変なんですよ~

そうこうしているうちに 高校生・一般の部に突入!
なんでしょう~この張り詰めた雰囲気は!!!
練習は間違えても(アハハ~)と笑って終わりですが、
大会はミスしてもやり直しがきかない一発勝負の世界。
こんな心臓が飛び出すような緊張を味わうの
いったい何年ぶりなんだろうか・・・。
指先が緊張でキンキンに冷えてしまったので
ショウに「パワーちょうだい!!」と
手を握ってもらったのですが それでもドキドキは
治まりません。

1回戦は 正面突きと正面蹴り。

気合があると見なされると加点されると聞いていたので
大きな声で「エイ!エイ!」と言いながら一生懸命頑張ったら
なんとストレート勝ち!

ギャラリーではガッツポーズをするショウの姿が

2回戦。 同じく正面突きと正面蹴り。
もう無我夢中でやったら、
これまたなんとストレート勝ち!

あれやこれやと3回戦突入。
ここからは 大の苦手な上段まわり蹴りが入ってきます。

緊張しすぎて、最初は右足から蹴らなければならないのに
左足を構えてしまい、審判に
「右足ですよ」と注意される始末

後から聞いたのですが、相手は男性で体が硬く、
私よりも足があまり上がってなかったようで
これまた私のストレート勝ちとなり、
決勝進出が決まりました。

まさかまさか私が決勝にいくだなんて
思ってもいなかったからビックリしちゃって
なんだかさらに緊張してきてしまいました。

決勝は午後からなので、
続いては息子の組手試合です。

dc111123.jpg
頑張っていたんだけどね~。
相手にあっという間に2本取られてしまい
あっけなく終了~・・・。

お昼休憩になったのですが
なんだか私はこの後、決勝戦が待っていると思うと
お腹にあまり入らず 食べられませんでした。
午後は団体戦しか残っていない息子は
すっかり緊張から解き放されたようで
「おなかすいた~」とムシャムシャおにぎりを
頬張っていましたが・・・。

午後の息子の団体戦は 1回戦は突破出来たのですが
2回戦でこれまた撃沈
息子君、今回の試合も1つも入賞できませんでした

そしていよいよ私の決勝戦です。
決勝は体育館の真ん中で たくさんのギャラリーが見ている中で
行われます。
そのたくさんの視線がさらに緊張感を高め、
順番を待っている間、
私は心臓が口から落っこちるほどでした

案の定、まわし蹴りで右足から蹴るところを
またまた左足を出してしまったり、
正面突きは5本でいいのに、1人で6本もやってしまったりと
メチャクチャになってしまいました

dc111131.jpg
左が私。

そして判定。

dc111125.jpg
(もう絶対に負けた)と思っていたので
全員が赤色を挙げたとき、正直意味がよくわかりませんでした。

でも、自分の色を見たら どう見ても赤!!

そう! 勝ったんです。
しかもストレート勝ち!
最初から最後までストレート勝ち!

ショウがものすごく嬉しそうな顔で
「ママー!やったね!おめでとう!」と
飛びついてきました。
そして たくさんのお友達、
そしていつもご指導頂いている黒帯の先生たちからも
「おめでとう!やったねー!」と
声をかけて頂きました。

緊張からも解き放されて
やっと嬉しさがこみ上げてきました。

最初は嫌々やっていて 辞める事ばかり考えていたけど
だんだん出来るようになると楽しくなってきて、
楽しくなると今度はやる気が出てきて練習を
頑張るようになり そしてそれが結果に繋がる。
本当に勉強もスポーツも
なんでもその通りなんだと思います。
嫌々やっていたり本人が楽しいと思わないことは
何をやっても伸びないのかもしれませんね。
だからショウが頑張っていることは
決してけなしたり、批判したりせずに
(楽しい)と思えるように支えてあげたいなって
思います。

dc111132.jpg

そして息子君、ママ、こんなに頑張っちゃったけど
今度こそ君がトロフィーをもらう番だぞ!
12月にある大きな大会、期待しているからね!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。