空手の大会に向けて親子で練習頑張ってます!
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年06月30日 (日) | 編集 |
無料なのをいいことに、しょっちゅうお世話になっている
栄光ゼミナールの理科実験教室。

今月の実験は「リモコンロボをつくろう!」

モーターを使って動くロボットを作るので
当然ショウはまた、「行きた~い!!」と言ったのですが、
さすがに、ここの塾にお世話になる予定もないのに
何度も行くのは申し訳ないと思って 遠慮していたら
今回は初めて塾の方からお誘いの電話がありました。
そういうわけで、今回もお言葉に甘えて
実験教室に参加させて頂きました

お母さんたちが塾長のお話を聞いている間、
子ども達は無料の学力テストを受け、
その後に実験教室です。
この塾長のお話も 結構タメになる物が多く
毎回たくさんの情報を収穫させて頂いています。

やはり今は私立中高一貫校が大学受験には断然強いこと。
県立、市立高校も中高一貫校が増えてきていて
2016年には東葛飾高校が一貫教育になるということ。
そして中高一貫にした学校は どこも
学力が上がってきていることなど とても参考になりました。

学力テストが終わった後、子ども達は
お楽しみの実験教室!
電池の力を動きに変えるモーターのしくみや
電気回路などを学んだ後 実際にリモコンで動く
ロボットを製作しました。

みんなすっごく楽しそうで生き生きしていて
先生も言っていたように
「子どもは学ぶことが大好きなんですよ」
という言葉は本当なんだなって思いました。

勉強だって 解らないからつまらなくなるのであって
わかると 本当は面白いと思うんです。
私も解らなくなる前に きちんと勉強しておけば
人生、もっと変わっていたんだろうなって思います。

そして気になる息子の学力テストの結果は
国語はほぼ平均で
算数はかなりよく出来ていました。

私が見ても「う~ん、これはちょっとヒネってるな~」
という正答率33.3%の応用の文章題も
解けていたので 頑張ったと思います。

そのくせ あれだけそろばん教室で
計算力を高めているのに
簡単な計算問題を落としたりしているからビックリ!
フラッシュ暗算検定4段も持っているのに
それが生かされないなんて~

どこの塾でも、中学受験を目指すには
3年生の2月がスタート。

ショウはお勉強は今のところ好きみたいだし
毎日コツコツ、難しい問題もすぐに投げ出さず、
出来るまで一生懸命解こうとしているので 
おそらく中学受験は向いているのかなって
思います。

毎年学年の半分が中学受験をする地域なので
すでにまわりの子は次々と進学塾に通い始めていることもあり、
ショウも
「ぼくも塾に通ってみたい」と言っているので
そろそろ真剣に考えないとなって思います。

でもね~、なんせうちは 夫がものすごく古いタイプ
「中学は地元の公立でいい。子どもは勉強なんてしなくていい」
なんていう考えなので どうしたらいいものやら・・・。

dc070344.jpg
 リモコンロボ

栄光ゼミナールさん、毎回楽しませて頂いて
本当にありがとうございます。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。