空手の大会に向けて親子で練習頑張ってます!
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年02月11日 (月) | 編集 |
3連休にパパじーじ、ばーばと一緒にスキー旅行に行ってきました。
今年で3シーズン目となるこのスキー旅行、
ショウは今ではすっかり冬の一大イベントとして
楽しみにしていています

2502118.jpg
わ~い!早く滑りたい~!!

さすがに3年目となると スキーの履き方も
リフトの乗り方も すっかり慣れたようで
私達がまだスキーを履いていないのに
「早く滑ろうよ~!!」と待ちきれず
1人でスタスタとリフト乗り場へ・・・。

2502119.jpg
早く滑りたくて ウキウキワクワク

1年ぶりだから大丈夫かな~?と思ったのですが、
しっかり体が滑り方を覚えていたようで
心配をよそに、1人でスイスイ滑っていきました。

2502117.jpg
「やっほ~」

ちゃーんと体重移動して左右に曲がっているからたいしたものです!

2502116.jpg
「た~のし~い!!」

お天気も良くて すごく気持ちよく滑ることができました。

ホテルに戻って温泉に入って、お待ちかねの夕食

2502115.jpg

豪華な料理に舌鼓。

2502114.jpg
ショウもモリモリ食べました。
(昼、カツ丼食べたのに すごい食欲だわ

夜はみんなでトランプや神経衰弱をして楽しみ、
みんな疲れていたので 早めに就寝しました。

2502113.jpg

そして翌朝・・・。

たっぷり寝て元気になった子ザルは 朝から元気元気~!

2502112.jpg
たたんで積み重ねておいた布団マットの上でジャンプ~。
こういう家では出来ないことが面白くてたまらないみたい

翌朝は朝から曇りで 雪は吹雪いていました。
リフトで上に行くと 鼻水が凍ってしまうほどの寒さ。
(じいじは髭が凍っていたわ

滑ると顔が痛くて かなり辛かったんだけど
ショウはそれでも元気いっぱい滑っていました。

2502111.jpg
「わ~い!!」

しかも初心者コースだけでは物足りず、
「もっと難しいコースに行きたい!」
「ジャンプコースも行きたい!」
なんて言うので、
林間コースや中級者コースにも行ってきましたよ。

さすがに途中で頭から転がりながら転んで
泣きべそかいていましたが・・・(笑)

最後の最後にはジャンプコースも上手に決めることができ、
大満足の様子でした。

[広告] VPS


毎年 誘って頂いて連れて行ってくださる
お義父さん、お義母さんには本当に感謝です。
毎年こうしてみんなで元気にスキーに行けるって本当に幸せですね。
また来年も是非、みんなで行きたいです。
2013年01月08日 (火) | 編集 |
1月3日、両親と妹夫婦と私とショウの計6人で
旅行に行ってきました

251323.jpg
人数が多いのでワンボックスのレンタカーを借りて
出発~ 遠足みたいで これだけで楽しい

長時間の車移動で疲れたので
途中、車を降りて みんなで足湯へ

251321.jpg

この辺り、温泉地なので 足湯と言えど もちろん温泉!
お湯は真っ黒で とってもなめらか
足がツルツルになったよ

251322.jpg

そして~1日目のメイン、鴨川シーワールドへ到着~

251320.jpg
        やった~!! 

冬の鴨川シーワールド、海のすぐ近くとあって
寒~い

特に外で行われるイルカショーなどは凍える寒さ!
しかし、この日をすっごく楽しみにしていた息子、
わざわざ前列の「水がかかるゾーン」の椅子に座り
シャチに水をかけられ 大喜びしていたのでした~(笑)

251318.jpg
ペンギンちゃんあんまんを食べながら見たよ

タソ君も、水族館というところに初めて来たそうで
とっても喜んでいました。

そして本日のお宿、ドイツ料理が食べられるペンションへ~。

251315.jpg
とっても広い大部屋にこれまたショウは大喜び!

251316.jpg
「ぼくのベッドもちゃんとある~

夕食はドイツ料理のフルコースをいただきました。

料理2

料理1

ドイツに行った時に食べた本場の料理よりも
こっちの方が美味しかったかも!

251314.jpg
「ぼくはお子様ランチじゃ足りなかったよ~

夜は いびきのうるさい父の隣のベッドに誰が寝るかで
寝場所争奪戦(笑)

結局タソ君が寝ることになりました(笑)

そして父は運転疲れとお酒で酔っ払ったのとで、
お風呂にも入らず 歯磨きもせずに寝ようとしていたので
たまりかねて ショウがじいじの歯磨きをしてあげていました。

251313.jpg
「じいじ、お口あけて~」

みんなに「介護されてるみたいー!」って大笑いされてたよ。

そして翌日・・・・

この日は朝から勝浦の朝市へ行きました。

251312.jpg
焼きたてのサザエは 美味しかったね~

かつおぶしや干物などを購入し
続いては 勝浦海中公園へ。

251311.jpg

ここ、水深8mの海中展望室から、海の様子を観察できるんです!

251310.jpg

窓からは たくさんの魚が~!!!

まさか千葉の海に熱帯魚もいるなんて思わなかったから、
すごく感動してしまいました。
運が良ければサメなども見られるのだとか。
ここは何時間いても飽きないくらい
楽しかったです。

そして旅行のシメは やっぱり美味しいお魚

25138.jpg
私は 寿司盛り!

ショウは、大好きなマグロづくしを頂きました。

25139.jpg
「最高だぜー!!」

お蔭様で お正月はたっぷりリフレッシュし、
いよいよショウは小学校、私はお仕事がスタート。
まずは正月ボケを早く直し、きちんと日常生活が送れるように
頑張っていきたいと思います。
2012年10月08日 (月) | 編集 |
最終日はセントーサ島を離れ 街を散策することに。

まずはこちら!
今やシンガポールの名所になっている
「マリーナベイサンズ」へ。

241079.jpg
「SMAPのソフトバンクのCMにも使われたところですよ~」

55階建ての豪華タワーホテルと屋上庭園、プール、カジノ、
ショッピングモール、レストラン、博物館、劇場などがあり、
私達は、誰でも入ることが出来る「屋上展望台」に行ってみる事に
しました。

2410711.jpg
「地上200mからの景色は最高~!」

展望台からはシンガポールの街並みが一望でき 
とても気持ちが良かったのですが、そのとき、ショウの興味はすでに
違うところへ。

2410713.jpg
 それは、屋上にある「宿泊者専用」のプール。

「入りたいよ~」とだだをこねる息子に
「泊まっている人しか入れないんだよ」と言うと

2410712.jpg
このテンション
(まったくわかりやすいんだから・・・)

2410714.jpg
このプール、「インフィニティ・プール」と呼ばれていて
水面が無限に続くように見えるのだそうです。
私も入ってみたかったな~。 いつか泊まれるといいね。

すっかり気を落とした息子を連れ、
続いてはパパが行きたがっていた
シンガポール名物「チキンライス」で何度も賞を取っている
マンダリンオーチャードホテル内のレストラン
「チャターボックス」へ。

241078.jpg
これが名物「マンダリン・チキンライス」

これがすっごーーーーく美味しかったの~!!
ショウも「美味しすぎる!」と食べること~!!
さっきのテンションはどこへやら。
すっかり笑顔になっていました

お腹がいっぱいになったところで街をぶらぶら。

2410710.jpg
最終日にしてやっとシンガポールのシンボル
「マーライオン」とご対面。

みんなライオンの口の水が自分の口に入っているように
写真を撮ってるから笑っちゃった!
・・・といいつつうちもマネして~。

なかなか位置を合わせるのが難しくて
結局ちょっとずれちゃったよ

夕食はセントーサ島に戻り
ステーキハウスでステーキを堪能

2410716.jpg

このレストランにはビリヤードがあって
お客さんが自由に遊べるようになっているんだけど
ショウはさっそく
「ぼくもビリヤードしたい」と言い出した。
「う~ん、まだ手が短いから出来ないと思うよ~」と
たしなめていると 向こうから外国人がやってきて
ビリヤードをしたそうにしているショウに
「一緒にやるかい?」と英語で声をかけてきた!!
すると「YES!」と笑顔でついて行っちゃいました

241076.jpg
英語でレクチャーを受け

241075.jpg
いざ実践!

241077.jpg
こんな外国人グループの中に普通に入っていけちゃうショウって
やっぱりすごいよね~(笑)とパパと笑って見ていました。

この気さくな方達、イギリスから遊びに来ていたみたいで
まさに本場の生きた英語を学ぶ とてもいい機会になりました!
ショウはきちんと言っている意味を理解し、コミュニケーションを
とっていたので 随分、英語力がUPしたんだな~と
嬉しく感じました。

夕食の後、パパは最後のカジノへ。
私とショウはゆっくりお散歩して帰りました。

241074.jpg
夜道も治安がいいので安心

ホテルへ戻ると フロントのお姉さんからお手紙が届いていました。
実は、ショウがケーキのお礼のお手紙を渡すと
さらにお返事をくれたりして ちょっとした文通みたいに
なっていたんです。

文面には
「お手紙ありがとう。明日は出発が朝早いので
お見送りに行けなくて残念です。
ショウ君は英語が上手でとても頭がいいですね。
また是非シンガポールに遊びに来てくださいね」

みたいな文章が書いてありました。

そしてお姉さんの携帯で撮った
ショウとお姉さんの2ショット写真が
印刷して同封されていました。

2410715.jpg
いつも笑顔で優しかったお姉さん

241073.jpg
「帰りたくないよー」
ショウ、お別れが寂しくて号泣

お姉さんがお手紙で朝早いと書いてあった通り
翌朝の出発は5時50分。
モーニングビュッフェが6時30分からなので
朝ごはんが食べられない私達のために
ホテル側が朝5時にモーニングのルームサービスを
手配してくださいました。
(もちろん全てサービス!)

241072.jpg
最初は日本語が通じないからとても不安だったんだけど
向こうはそんな私達の名前と顔をすぐに覚え、
いつも笑顔で優しい接客をしてくださいました。

ホテルの接客が感じいいと それだけで
旅が2倍にも3倍にも楽しくなるんだな~と感じました。
そして日本に帰ってからの私の新しい職場は
まさに「ホテルのフロント!」

なんだかいいお手本を見れたような気がしました。
そして私も最高の接客が出来るように頑張りたいなと
心に強く思いました。

241071.jpg
せっかくのルームサービスも眠くてお腹に入らない~

シンガポール、すごく楽しかったので
また是非行きたいです。

連れて行ってくれたパパ、
そして通訳を頑張ってくれた息子、
楽しい旅をどうもありがとう!

~おしまい~



2012年10月06日 (土) | 編集 |
3日目は、セントーサ島で人気のアクティビティに挑戦!

まずは「セントーサ・リュージュ&スカイライド」へ。

24100616.jpg
レバーを押せば進み、引けば止まるという いたって簡単な操作。
ショウも1人乗りに挑戦です!

結構スピードが出るので最初、おっかなびっくりでしたが
何度か乗るうちにコツがつかめたようで
最後は家族で競争できるまでに成長しました。

24100615.jpg
ショウはパパに勝って大喜びだったよ!
小さい子でも出来るアクティビティなので オススメです。

24100614.jpg
またまた噴水を見つけて水遊び
今日も着替えなし!勘弁して~

続いて、「メガジップ・アドベンチャーパーク」へ。

先日、テレビの「弾丸トラベラー」でも紹介されていたのですが
山から海に向かって450mを時速50kmで一気に滑り降りる
私が是非トライしてみたかったアクティビティです。

24100617.jpg

身長130cm以上あれば1人で滑ることが可能。
ショウはギリギリ身長制限をクリアしたので
1人で挑戦したよ!
(写真撮りそこねちゃって残念~

ものすごいスリルが味わえるので
刺激が欲しい方は是非チャレンジしてみてね~

24100613.jpg
お昼は近くのマックへ。
「サムライバーガー」って何だろう?と思ったら
てりやきバーガーでした
日本は食べ終わったら自分でゴミを捨てるけど
シンガポールは片付け専門スタッフがいて
テーブルに置きっぱなしでもいいみたい。
マックだけでなく、他のフードコートや
カフェも「返却口」というものは存在しませんでした。
自分でゴミを片付けるのって日本だけ??
国によってこんなところも違うのね~。

続いてはホテルに帰って ショウが一番熱望していた
プールへ。

24100612.jpg
水槽みたいな面白いプールでしょ~!

滑り台も何もない いたってシンプルなプールなのですが
監視員も他に泳いでいる人もいない
まさに貸切状態!!

24100611.jpg
これが良かったみたいで
普段は監視員に注意されてしまう飛び込みやダイブもし放題!
プールの中にいるパパの背中にジャンプ~ 

パパも容赦なくショウを放り投げたりするもんだから
「もっとして~!」
と大喜び!!
男の遊びって本当に激しいわね~。

24100610.jpg
   「あぁ~たのしい!」

プールで遊んだ後、人見知りしないショウは、
ホテルのフロントのお姉さんと何やらお喋り。

どうやら英語で「きょうはボクの誕生日なんだ~」と伝えたようで
「おめでとう~!!ちょっと待ってて!アイスあげるわ」
と 奥からアイスクリームを持ってきてくれました。

誰も日本語が話せるスタッフがいないので
ものすごく不安だったのですが
ショウが結構いい通訳になってくれたので助かりました

夜は楽しみにしていたナイトサファリへ。
ホテルの人に薦められた送迎付のツアーに申し込んだので
ホテルからバスで移動です。

このバスガイドさんが結構面白いおばちゃんで(笑)
ショウがまた調子にのって
「今日、ボクの誕生日なんだ~」と伝えると
「オォー!ハッピーバースデー」と言って投げキッス。
そして自分のほっぺにもキスをするようにショウに促し
ショウも流されるまま ほっぺにキス(笑)

その後、何度も何度もキスを要求され
チュッチュチュッチュほっぺにキスをさせられていて
大笑いでした。
(ショウは イヤだったみたいだけど

2410069.jpg
ナイトサファリなので入場はすでに夜8時半!

でもさすが観光名所とあって ものすごーーーい人!!

2410067.jpg
日本語トラムも1時間に1本あったのですが
ショウが「英語でいいよ」と言うので(カッコいいわ)
英語トラムに乗車し、見学しました。

2410068.jpg
「いってきま~す」

窓も何もないオープンバスみたいな乗り物なのに
周りには目をギラギラさせた ライオンが~!!

2410066.jpg
(こっちに来たらどうしよう~)とドキドキでした。

2410065.jpg
 像も発見!

2410064.jpg
トラムは停車駅で自由に降りてOK!
歩いて見学することもできます。
(私は歩きのほうが恐かったわー)

2410063.jpg
 今にも飛びかかってきそうなムササビ

夜の散策を楽しんでいると
ガイドさんが「集合時間は10時15分」と言っていたのに
時間はすでに9時30分!
まだ夕食も食べていなかったので 急いで焼き鳥を注文。
しかし、この焼き鳥、注文したのになっかなか出てこないー!
イライラしながらショウに英語で
「焼き鳥はまだなの?」と聞いてもらったら
「隣のスペースで焼いてもらって~」だってー!!
もうー! 先に言ってよ~

そんなこんなで時間はすでに9時50分!
私達がいる場所は集合場所からちょうど一番離れた場所にあるフードコーナー。

急げー!!!

こんな夜に日本語が通じない場所に置いていかれたら
大変だ~。
焼き鳥を急いで口の中に放り込んで 全速力で集合場所へ。
ギリギリなんとか間に合いました。
結局1組間に合わないグループがいたのですが
さすがシンガポール。 容赦なく置いて帰られてしまいました(笑)

ホテルに戻ってきたのはすでに夜11時過ぎ
さすがにショウは遊びつかれて限界です。

パパと
「そういえば今日はショウの誕生日だったのに夕食、焼き鳥だけだったねー
ケーキも食べられなかったよ。可哀想だったね~」
などと話しながら部屋に入ると~

2410062.jpg
なんと、ホテルからバースデーケーキのサプライズが~!!!

お姉さんとの会話の中でちょこっとショウが
「今日は誕生日なんだ」と言っただけなのに
ここまでしてくださるなんて~
その温かい心遣いに家族全員感動してしまいました。

24100618.jpg
ショウも眠気から復活して大喜び

ギリギリ10月6日に
ショウのお誕生日をお祝いすることが出来ました。

2410061.jpg

そしてこのケーキの美味しかったこと~
夜中なのにペロリと食べてしまいました。

 4日目に続く

2012年10月05日 (金) | 編集 |
昨日寝たのが夜中の2時だったから 今朝起きれるかな~?
と思ったら
こういう時は うちの息子、ちゃんと起きるのよね~
(学校がある時は目覚ましが何回鳴っても起きないのに

ピョーンと元気に飛び起き、ホテルの朝食ビュッフェへ。

2410053.jpg 2410052.jpg
2410051.jpg

アメリカン、中華、シンガポール料理と豊富に種類が揃っていて
思わず朝からたくさん食べ過ぎてしまいました
ショウなんて、フランスパン1本全部持ってきちゃって
しかも上にジャムをベーッタリ塗ってしまったもんだから
返却も出来ず 家族みんなでヒーヒー言いながら
食べました

2410054.jpg
 ナイフで食べる分だけ切るという発想がない7歳児

朝食後 改めてホテルの前で記念写真。
24100523.jpg 24100522.jpg

このホテル、部屋だけでなく廊下や館内全部が
ものすごくいい香りが漂っているので つたない私の英語で
フロントの方に聞いてみたら
どうやらエアコンからジャスミンの香りが流れるようにしてあるのだそうです。
素敵~!! 

24100524.jpg

さて、この日のメインはユニバーサルスタジオシンガポール!
ホテルから歩いてもすぐなのですが 
セントーサ島は無料のモノレールが走っているので
あえてモノレールで行ってみました。

1駅であっという間に到着~。

24100517.jpg

シンガポールのユニバーサルスタジオは2010年に出来たばかりなので
混んでるかな~と思ったのですが 金曜日の平日だったので
特に大きな待ち時間もなく 全てすんなりと乗ることができました。
料金も平日と休日は違うので 行くなら断然平日がおすすめです!

24100525.jpg
面積は日本よりも狭いそうですが、
日本にはない「トランスフォーマー」や
「マダガスカル」のアトラクションがあるので、
また違った楽しみ方が出来るかも!

24100516.jpg
日本でもお馴染みのジェラシックパークは
かなり濡れるので レインコート必須です!!
ショウも濡れないように万全に気をつけていたのに・・・

24100515.jpg
レインコートを脱いで
出口にあった この恐竜の噴水に一目散

着替えがないから必死で止めたのに・・・

24100514.jpg
結局全身ずぶ濡れに~

なんのためにレインコート買ったのやら

この後「寒いー寒いー」と震えていたので
「ほら、みろ!」とパパに怒られていました。

24100513.jpg
ランチはシンガポール名物の「チキンライス」を堪能
ユニバーサルスタジオだからあまり期待していなかったけど
美味しかったわ

24100512.jpg
午後もたっぷり遊び

最後は1番楽しみにしていた
大好きなペンギンズのショーを見学。

24100518.jpg
かわいい~

24100511.jpg
見よ!この笑顔

24100510.jpg
最後は記念撮影
ずっとテレビで見て大好きだったキャラクターだったから
喜びもひとしおだね!

ユニバーサルスタジオでたっぷり遊び
出口を出ても セントーサ島は島全部がまるでテーマパーク!

あちこちにちょっと遊べるところや
噴水があり 子どもはそこにいるだけで楽しめちゃいます。

ん? 噴水??

2410059.jpg
あぁ~ やっぱり入っちゃったよ
(着替えがないって言ってるのに懲りないヤツめ!)

そんな訳で シンガポールにはあちこち噴水があるので
水遊び好きのお子様がいらっしゃる方は
着替え必須でございます

夕食はリゾートワールドセントーサ内にある
日本料理屋さんへ。

2410058.jpg

レストランの名前、忘れちゃったけど 
すっごく美味しかったわ~。

24100519.jpg 24100520.jpg
24100521.jpg

お腹がいっぱいになった後は 
パパは楽しみにしていたカジノへ。
私とショウはお散歩しながらホテルへ歩いて帰りました。

2410056.jpg
 後ろに写っているのはセントーサ島にある
マーライオンタワー。
本家は高さ8mほどの像なのですが、このセントーサ島のは37mもあり、
人が登ることもできます。(うちは登らなかったけど)
夜になると目が光るんだけど これは結構恐かった(笑)

この日も疲れてショウとすぐに就寝。
パパがいつカジノから帰ってきた頃には2人とも深~い夢の中でした。

 3日目につづく



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。